2019年7月のツアーのスケジュール

2019年7月開催・an com 生徒向けベトナムツアーのご案内

いつもレッスンのご受講ありがとうございます!
2019年7月のツアーのスケジュールが決定しました。
取り急ぎスケジュールのみお知らせ致します。

A/B チョロン・華人グルメツアー
ベトナムの外食文化は、中国からの移民の華人の食の影響を抜きに語る事はできません。
ベトナムの食文化にに大きく影響を与えた華人の料理をディープに探ります。

華人の多く住むチョロン地区のホテルに宿泊し、5、6、10区辺りの有名店や屋台を
ローカルバスとタクシーのみで回る超少人数のツアーです。
半日のみホーチミンの中心でのお買い物タイムがありますが、基本的にチョロン地区で行動します。

定員:5名

A・7月8日(月) /B・7月18日(木)
ホーチミン現地集合・ツアースタート
※どの航空会社のフライトでも大丈夫です。
全日程チョロン地区のホテル泊
A・7月11日(木)/7月21日(日)
夜ツアー終了
※ご帰国は21日夜(22日の深夜)便でも、22日の朝便でもかまいません。延泊も可能。

C チャウドックツアー
カンボジアとの国境の街のチャウドックにのんびり滞在し、チャウドックグルメを楽しむツアーです。
発酵魚調味料の「マム」を使った鍋料理や、オオギヤシの砂糖を使った魚の煮付けやお菓子、この辺りに住むクメール人風のココナッツミルクスープの麺、花の料理、チャウドック牛料理などお楽しみ頂けます。

定員:10名

7月12日(金)
ホーチミン現地集合・ツアースタート ホーチミン泊
※どの航空会社のフライトでも大丈夫です。前乗りも可能。
7月13日(土)
早朝ホーチミンを出発、午後チャウドック到着 チャウドック泊
7月14日(日)
終日着ドック チャウドック泊
7月15日(月)
午後までチャウドック滞在、夕方ビンロンに移動 ビンロン泊
7月16日(火)
朝・ビンロン出発、お昼・ホーチミン着
夜までホーチミンの中心に滞在
夜ツアー終了
※ご帰国は16日の夜便でも、17日の朝便でも可。延泊も可能。

※希望者が多い様ならば、7月3日~7日で同じツアーの開催も検討しています。→チャウドックツアーD

E ダラットツアー
昨年6月に開催したツアーの再開催となります。
フランス統治時代に避暑地としてフランス人が開拓して生まれた街「ダラット」は高原にある1年を通して涼しい土地です。
西洋野菜、高原野菜の栽培が盛んで、それらを使った料理などを楽しめます。とにかく野菜がタップリ食べられるツアーです!

定員: 8名

7月25日(木)
ホーチミン現地集合 夕方便でダラットへ ダラット泊
7月26日(金)
ダラット滞在 ダラット泊
7月27日(土)
夕方までダラット滞在、夜ホーチミンへ ホーチミン泊
7月28日(日)
ホーチミン中心部に滞在
夜ツアー終了

※ダラットへはベトナム国内線を使用します。まだ7月のフライトスケジュールが出ていないので、25日の夕方便となるか、
26日の早朝便になるかわかりません。
※ベトナム国内線を使用しますので、国際線もベトナム航空を利用しますと、国内線代金が割引となります。もちろん国際線は
他社便を使用して、国内線のみベトナム航空というのも可能ですが、割高となります。詳しくはご案内書に記載致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在ベトナムが旧正月休み中で、その前から依頼していた
見積もりなどがまだ上がってきてない関係で、ツアーの詳細のご案内はもう少々お待ち下さい。
2月18日ぐらいにご案内がお送りできると思いますので、ツアーのご案内の送付をご希望の方は、下記にメールをお送り下さいませ。メールに下記をご記載下さい!

タイトル: 7月ツアー案内希望・お名前
記載事項: ご検討中のツアー名と日程
※チャウドックツアーは現在はCのみの開催ですが、参加をご希望の方でD日程も可能な方はその旨もご記載下さい。
※ご案内を見るまで分からない方はその様にご記載下さい。
※2つのツアーを続けてのご参加も可能ですので、ご相談下さいませ。

メール送付先: shigoto@vietnamfoodnet.com

※フリーメールアドレスをお使いの方は、メールを送付前に上記アドレスを一度アドレス帳に登録して頂いてから、メールをお送り下さいませ。フリーメールのセキュリティー強化による、こちらからのメールのブロックが多発しております。

まずは、an com 生徒とそのご家族の方々にご案内をし、空きが多い様でしたら生徒以外で参加者のご友人などのご案内も検討しております。こちらのブログはan com 生徒のみへのご案内で使用しておりますので、現時点では生徒以外の方へアドレスなど転送しないで下さいませ。

以上、ご不明な点がありましたら上記アドレスにお問い合わせ下さいませ。


# by ancomvietnam | 2019-02-08 22:55 | お知らせ

kitchenスペシャル料理コースの会

5月の江古田mai maiさんでのバインミーレッスンに引き続き、10月に西麻布kitchenさんでan com レッスンの課外授業として、野菜たっぷりのスペシャル料理コースの会@西麻布kitchenを開催します!
当日は、昼、夜とkitchenさんを貸切っての、an com生徒限定の食事会です。

<日時>
10月12日(金)
昼の部・13:00~15:00(終了予定) 15名
夜の部・19:00~21:00(終了予定) 15名

<メニュー>
★kitchenスペシャル料理コース 6,500円(税込)

an com 生徒の皆様の為に、普段はお店で出していないメニューのコースを作って頂きました!
下記全てコースに含まれるメニューです
1.ドラゴンフルーツと色々野菜のサラダ
2.きのこの揚げ春巻き
3.蒸し春巻きの揚げ焼き 海老すり身包み
4.レモングラス風味のピクルス
5.タマリンドマヨネーズ風味のシーフードディップ ライスペーパー添え
6.コム アン フー(フエ風まぜごはん)
7.デザート

★ドリンク 料金別途
当日コースにプラスしてワンドリンク以上のご注文をお願い致します。

<キャンセル料>
当日はkitchenさんは貸し切り営業のため、ご予約の方のキャンセルは下記の通りキャンセル料が発生します。
・2日前 3,500円
・前日 4,000円
・当日 6,500円

<お申込み方法>
9月1日より10月のレッスンのご予約同様にan comへのお申込みとさせて頂きます(kitchenさんではご予約できません)。
レッスンの一環としての開催のため、下記の通り優先予約制を取らせていただきます。

9月1日~15日(通常レッスン優先予約期間) 2018年4月~8月のレッスンをご受講のan com生徒

空きがある場合は下記の通り継続募集を致します。
9月16日~ 上記以外のan com 生徒
10月1日~ an com生徒以外(生徒のご家族、お友達など 生徒本人が参加が決定していて、追加メンバーとして)

ご予約はお一人ずつ、WEBサイトのご予約フォームをお使い頂くか、WEBサイトに記載のご予約専用アドレスまでメールでお申込み下さい。
メールの場合は、お名前、希望の部、携帯電話番号をご記載下さい。

ご不明な点はお問い合わせ下さいませ!

# by ancomvietnam | 2018-08-28 23:47

バインミースペシャルレッスン!

5月21日にan com レッスンの課外授業として、バインミースペシャルレッスン@江古田maimaiを開催します!
課外授業とは言っても、この日は食べるレッスンです。たくさんの種類のバインー料理を食べる事で学んで頂きます。江古田mai maiさんを貸切っての、an com生徒限定のイベントです。

<日時>
5月21日(月)
昼の部・13:00~15:00(終了予定)
夜の部・19:00~21:00(終了予定)

<メニュー>
★スペシャルバインミーコース 5,000円+税

下記全てコースに含まれるメニューです
・揚げバインミー
・蒸しバインミー
・煮込み料理とバインミー
・揚げ魚のトマトソース煮サンドのバインミー
・ハイフォン風レバーパテサンドバインミー
・デザートバインミー
※Banh mi バインミー=パンの意味です

★ドリンク 料金別途
当日コースにプラスしてワンドリンク以上のご注文をお願い致します。

★お土産
完全予約制で持ち帰り用のバインミーのサンドイッチをオーダー可能です。
・豚甘辛焼サンドのバインミー 700円(税別)
・シューマイトマトソースサンドのバインミー 750円(税別)
・揚げ卵ピリ辛ソース 750円(税別)

<キャンセル料>
当日はmail maiさんが貸し切り営業のため、ご予約の方のキャンセルは下記の通りキャンセル料が発生します。
・2日前 2,500円
・前日 3,000円
・当日 5,000円

<お申込み方法>
4月1日より5月のレッスンのご予約同様にan comへのお申込みとさせて頂きます(mai maiさんではご予約できません)。
レッスンの一環としての開催のため、下記の通り優先予約制を取らせていただきます。

4月1日~15日(通常レッスン優先予約期間) 2018年1月~3月末までのレッスンをご受講のan com生徒

空きがある場合は下記の通り継続募集を致します。
4月16日~ 上記以外のan com 生徒
5月1日~ an com生徒以外(生徒のご家族、お友達など 生徒本人が参加が決定していて、追加メンバーとして)

ご予約はお一人ずつ、WEBサイトのご予約フォームをお使い頂くか、WEBサイトに記載のご予約専用アドレスまでメールでお申込み下さい。その際にお土産バインミーのご予約も受け付け致します。
メールの場合は、お名前、希望の部、お土産バインミーの有無と詳細、携帯電話番号をご記載下さい。









# by ancomvietnam | 2018-03-26 17:07

2014年4月のレッスンメニュー

2014年4月のメニュー

<伝統料理クラス>
★蟹とホワイトアスパラのスープ Sup mang tay cua
ベトナム料理にはスープが2種類あります。普段の食事の際に白いご飯といっしょに食べるCanh(カィン)と呼ばれるスープと、おもてなし料理の際にスターターとして食べるトロミのついたSup(スップ)と呼ばれるもの。ここでは、おもてなし料理のSupで、蟹のほぐし身、鶏肉、ホワイトアスパラ、卵の入った定番のごちそうスープを作ります。鶏のスープをベースに使い、蟹とともに具材として加えるのでとにかく具沢山。あっさりして居ながらも、旨味の強いスープです。
★フエの宮廷風のあえ物 Goi vua
「王様のあえ物」と呼ばれるこの料理、たくさんの種類のカラフルな具材を合わせ、ヌックマムのタレをかけて食べる料理です。海老、豚肉、黒、白きくらげ、きゅうり、にんじん、米麺のブンととにかく鮮やかで豪華です。
★蒸し蓮の実ごはん Com hap la sen
こちらゆでた蓮の実を入れたごはんを蓮の葉っぱに包んで蒸して香りをごはんに移して食べる料理です。レストランなどだとごはんは蓮の実入りのチャーハンを包んでいる店が多いのですが、伝統的なレシピは蓮の実のゆで汁でごはんを炊くのです。レッスンでは、昔からのレシピう通り蓮の実のゆで汁でごはんを炊きますので、香りよく濃くのあるごはんに仕上がります。また、蓮の葉は現地は生ですが、レッスンでは乾燥の蓮の葉を使います。蓮の実や葉の扱い方などもしっかりご説明いたします。
★海老の腐乳焼き Tom nuong chao
豆腐を麹に漬けて発酵させて作った腐乳を使った漬けダレに、海老を漬けこんで焼いた香リ良い一品です。海老をした処理して漬けるだけで簡単に作れます。おつまみに最高です!

<ローカル料理クラス>
★筍と豚肉のヌックマム風味煮 Mang kho thit
筍と豚肉をヌックマム味で甘辛く煮たベトナムでもベーシックな煮物です。魚醤と筍のマッチングは最高で、思わず箸が止まらなくなります。
★イカの肉詰めトマトソース煮 Muc nhoi thit sot ca
ベトナムの定食屋さんの定番メニューです。小さめのイカの胴の中に豚ひき肉、刻んだイカゲソ、野菜や調味料を合わせた餡を詰め、トマトソースでイカを柔らかく煮ます。イカの旨味がトマトソースに溶けて…ごはんにかけるともう大変です!
★北部風キャベツの浅漬け Dua bap cai
キャベツを塩味の漬け物液に漬けた即席漬けタイプの漬け物です。程良い塩気でペロリとキャベツを沢山食べてしまいます。
★いちごのシント― Sinh to dau
シント―とは「ビタミン」という意味でビタミンが沢山取れるフルーツを使い、コンデンスミルク他とと混ぜたベトナム式スム―ジ―です。レッスンでは時期美味しいいちごを使ったシント―を作ります。

<特産料理クラス>
★海老の香草蒸し Tom hap rau thom
叩いた海老に細かく刻んだ数種の香草をたっぷり加え、皿に伸して蒸した海辺の町の料理です。
★ホイアン風揚げワンタン Hoang thanh chien
ベトナム中部の街ホイアンの名物料理の1つです。肉入りのワンタンはカリカリになるまで揚げ、盛り付けて
からトマト風味のあんかけます。油っこくなくあっさり食べられます。
★ホイアン風あえ麺『カオラウ』 Cao lau
ホイアン名物の煮豚のせあえ麺です。豚肉は大豆醤油風味で甘辛く煮、薄切りにして麺にトッピング。生の野菜や香草などを入れて、麺とあえて食べる料理です。現地ではアルカリ成分の強い水を使って非常にコシの強い麺を使いますが、レッスンでは別の米麺で代用して作ります。

<お手軽料理クラス>
★ハノイ風揚げ魚のディルの汁ブン Bun ca
ベトナム北部の名物メニューです。カリカリに揚げた薄切りの魚チップスをトッピングし、トマト&ターメリックの風味のスープで食べる汁米麺(ブン)です。こちらのスープにはハーブのディルを合わせるのが特徴です。
★ゆで豚の炒り米粉まぶし Thit luoc tron tinh cuon banh trang
細切りにしたゆで豚に香ばしく炒ってから細かく砕いた炒り米粉をまぶし、ハーブや生野菜といっしょにライスペーパーで巻いて食べる料理です。炒り米の香ばしさが癖になります。現地ではゆで豚でなく豚耳の薄切りにこちらをまぶして食べるのもポピュラーです。
★筍の漬け物 Dua mang
筍を旨味のきいた魚醤油ヌックマムの漬け汁に漬け込んだ即席漬けです。ごはんに合わせても、そのままお酒のつまみにしても。
★いちごとココナッツミルクのチェー Che dau tay
砂糖といっしょに柔らかく煮たいちごとココナッツミルク、タピオカを合わせ、トロミを付けた創作チェーです。いちごの甘酸っぱさとツルンとした食感が◎。

<おもてなし料理クラス>
★イカのビール蒸し Muc hap bia
イカを玉ねぎ、青ネギ、しょうが、セロリ、赤唐辛子といっしょにビールで蒸して作ります。蒸しあがると、イカの臭みはもちろん、ビールの苦みは消えてコクと甘味に!塩こしょうライムダレかヌックマムをかけて食べます。卓上のコンロで蒸し煮にすれば、簡単なのに豪華なおもてなし料理となりますよ。
★あさりのフォー Pho ngheu
ホーチミン市に5~6年前にできた「ハマグリのフォー」の店のメニューを参考にして作りました。牛や豚のフォーの様にスープを取るのに時間がかからないので、おもてなしのテーブルの締めのメニューにピッタリです。
★黒砂糖入りゆで団子 Banh troi
ベトナムでは仏教の年中行事の際に食べるお菓子です。もち生地に黒砂糖の破片を入れて包み、ゆでるだけととても簡単。

<上級クラス>
★蒸しバインミー Banh mi hap bo
余ったフランスパンを利用して作るメニューです。食べやすい厚さに切ったフランスパンをさっと水にくぐらせてから蒸し器に並べて蒸して柔らかくし、玉ねぎやにんじんと炒めた牛肉を上にのせ、ピーナッツを散らします。これを葉っぱでハーブといっしょに巻き、ヌックマムの甘酸っぱいタレを付けて食べます。パンの食感が独特で癖になりますよ。
★蟹と海老スープのタピオカ麺 Banh canh tom cua
米とタピオカでんぷん粉から作るプルプルの麺を、蟹と海老のダシのスープに入れて食べる麺料理。レッスンでは麺を作るところからスタートします。
★マンゴーとタピオカのチェー Che xoai tran chau
新しいタイプいのチェーです。ココナッツミルク、コンデンスミルク、崩したマンゴー、バナナを合わせてすりつぶし、カットしたマンゴーの果肉を加えたもの。トロンとした濃厚な食感がおいしいですよ。
# by ancomvietnam | 2014-03-10 03:55 | 4月のメニュー

2014年3月のメニュー

2014年3月のメニュー

<伝統料理クラス>
★北部風空芯菜のあえもの(Nom rau muong)
サッと湯通した空芯菜ともやし、干しアミ(小海老)を、干しアミの戻し汁とヌックマム、砂糖、レモンを合わせたタレであえ、たっぷりのごまをかけたあえものです。肉や海老を入れる南部風のあえものに比べ、北部風のあえものは野菜だけだったりとかなり地味なものが多いのですが、このあえ物は生海老の代りに干しアミを加えて作ります。生海老では出せない、干し海老の独特のダシ感で野菜がたっぷりと食べられます。
★ディル風味イカのすり身揚げ(Cha muc)
北部風のイカのすり身揚げです。イカと豚のすり身には、ジューシーさを出すために、玉ねぎ、そして細かく刻んだディルを加えます。揚げたてを食べるとジュワ―と旨味とディルの香りが広がります。
★蒸し春巻(Banh cuon)
米粉の生地を蒸した皮に炒めたひき肉あんを入れて巻き、たっぷりのハーブといっしょにヌックマムのタレに付けて食べるベトナム北部料理。現地ではよく朝食に食べられています。本来は専用の蒸し器を使って作りますが、ご家庭でも作りやすい様に、フッソ樹脂加工のフライパンで蒸し焼きにするレシピをご紹介します。

<ローカル料理クラス>
★鶏と春雨のサラダ(Goi mien ga)
裂いた鶏肉と春雨、生野菜のベトナム風のあえもの(サラダ)です。タレはヌックマムベースの甘酸っぱい味にオイスターソースとごま油を加えたしっかり味。
★揚げ魚の甘酢ソース(Ca chien sot chua ngot)
カリッと揚げた白身魚にチリソースを加えた甘酸っぱいソースをかけて食べます。そのまま食べても、白いごはんい合わせても!
★海鮮粥(Chao hai san)
海老、あさり、白身魚などの海鮮がたっぷりのお粥です。お粥のベースのダシは、生の魚介の他、炙ったスルメも加えてとにかく旨味が濃いのです。現地のお粥同様にインディカ米を使うので、サラッと軽い食感です。
香味野菜をたっぷり加え、レモンを絞るのが現地風、お粥のイメージが変わりますよ。

<特産料理クラス>
★ベトナム風レバーパテサンド(Banh mi pate)
レバーペーストを挟んだベトナムのバゲットサンド「バインミ―パテ」を作ります。レバーペーストは勿論手作り。パテはフランス式(ベトナム式)にレバーだけでなく、豚の赤身肉、脂を加えて作るので、食べやすいレバー感です。このパテといっしょに、大根とにんじんのなますやパクチーなどの香味野菜をサンドします。
★牛肉とじゃが芋のトマトスープ煮(Ragu thit bo)
牛肉とじゃがいもをトマト風味のスープで煮込んだ、あっさり、サッパリのスープです。
★揚げバナナ アイスクリーム添え(Chuoi chien)
米粉とココナッツミルクがベースの衣を付けて揚げたカリカリで風味の良い揚げバナナです。揚げたてのアツアツに冷たいアイスクリームを添えて!

<お手軽料理クラス>
★カリフラワーと海老のスパイシーあえ(Goi bong cai tom)
かためにボイルしたカリフラワーと海老、生のレモングラス、ベトナムレモンの葉(こぶみかんの葉で代用)、カリッと揚げたカシューナッツを隠し味にチリソースを加えたヌックマムの甘酸っぱいタレであえます。ビールにぴったり!
★里芋揚げ団子(Cha khoai so)
現地ではタロイモで作る料理を里芋で作ります。蒸してつぶした里芋を炒めたひき肉他と混ぜて団子にし、周りにごまをまぶして揚げたカリッと風味の良い揚げものです。こちらもビールにピッタリです!
★アサリの汁かけブン(Bun hen)
フエ地方には名物の「しじみの汁かけ混ぜごはん Com hen」の他に、同じ具材を米麺のブンにのせて同じく汁をかけて食べる「Bun hen」という料理があります。そのしじみの汁かけ混ぜ米麺を、気軽に使えるアサリを使って作ります。現地ではごはんのCom henと同じ具材がのりますが、レッスンでは、麺により合う様にCom henとはレシピを変えています。

<おもてなし料理クラス>
~洋書のベトナム料理本にに出てくる様なベトナム料理でおもてなし~
洋書のベトナムレシピ本に出てくる様な、少しお洒落なアレンジベトナム料理を作ります。
★レモングラスビーフサラダ(Goi thit bo nuong xa)
レモングラス風味の牛の串焼きを刻み野菜に添えたヌックマム風味のドレッシング味のサラダです。本来はライスペーパーでハーブといっしょに巻いて食べる牛串焼ですが、をサラダに添えて、食べる時に串から外して野菜ト混ぜて食べる楽しいメニューです。

★豚つくねのヌックマムソース(Cha chien sot nuoc mam)
豚ひき肉でつくったつくね焼きに、ヌックマム風味のカラフルな野菜あんかけを合わせ、レモンライスといっしょに盛り合わせます。このタレでごはんがすすんでしまいます。
★カリフラワーのスパイシー炒め(Bong cai xao xa ot)
カリフラワーをレモングラスと唐辛子、ターメリック風味で炒めたスパイシーな炒め物です。こちらもレモンライスといしょに盛り合わせます。
★レモンライス(コム・チャイン)
レモンの果汁と皮、ヌックマムを加えて炊いたインディカ米の炊き込みご飯です。おもてなしでごはんとおかずと盛り合わせにする時は、白いごはんよりこちらの方がちょっとおしゃれです。

<上級クラス>
★ソフトシェルクラブフライ、パッションフルーツソース(Cua lot chien sot chanh day)
ソフトシェルクラブの唐揚げにパッションフルーツベースの甘酸っぱいソースをかけたベトナムのレストラン料理です。
★ディルとトマト風味の魚鍋(Lau rieu ca)
揚げ焼きにした丸魚をトマトとディルの風味のスープで煮て、鍋仕立てにした北部風の料理です。米麺のブンといっしょにさぱりと食べられる鍋料理です。
★黒米の甘いおこわ(Xoi nep than)
日本でおこわと言うとしょっぱいものを想像しますが、ベトナムにはしょっぱいおこわと甘いおこわの両方があります。こちらはおやつに食べる甘いおこわ。黒もち米をインディカ米のもち米といっしょにココナッツミルクの風味を付けながら炊き、さらにはココナッツミ―ルやソースをかけて食べるリッチなおこわです。
# by ancomvietnam | 2014-03-10 03:02 | 3月のメニュー